東洋医学と西洋医学のコラボレーションによる総合クリニック

トップ > こんな症状にこそ漢方を! > 腰痛・腰椎椎間板ヘルニア

腰痛・腰椎椎間板ヘルニアの症状

腰がいたい、下肢がしびれる、立っているのが辛い、座っているのが辛い、立ちかがるのが辛い、手にしびれを感じる、筋力が落ちた、手足で感覚がマヒしている部分がある、人によっては咳をしたら激痛を感じたという人もいるようです。

腰痛・腰椎椎間板ヘルニア痛みの原因

椎間板が飛び出して神経を圧迫しているから

・椎間板とは? 骨と骨の間にある軟骨、クッションの役割を果たしている。

椎間板ヘルニアは、首から腰までどの場所にも発生する可能性がありますが、ほとんどは腰の部分で起こります。

腰痛・腰椎椎間板ヘルニア痛みの原因

腰痛・腰椎椎間板ヘルニア痛みの原因

漢方で行うヘルニア治療

イオン導入・・・漢方薬をしみこませた布に、電気をおくり刺激することにより漢方薬を筋肉に入れる治療。イオン導入治療をすることにより血液の循環がよくなりそれに伴い痛みがなくなります。

仕事上長時間座っている方などで、椎間板ヘルニアになられる方が多いようです。 歩くことも大変そうだった患者様も、当クリニックの漢方と西洋薬をあわせた治療を続けることによりヘルニアの症状が軽くなり徐々に回復されています。

腰が前に曲がりにくい、腰や背中がひどくこる などの症状があらわれたら、 早めに診療しましょう!